いなば歯科クリニック

福岡市早良区/口コミで評判の歯科医院いなば歯科クリニック

〒 814-0032
福岡市早良区小田部5-8-1

092-401-0178092-401-0178

診療時間
09:00 ~ 13:00//
14:00 ~ 19:00//

※休診日:祝※ ▲土 午後14:00~17:00
※ 金 午前9:00~12:30 午後14:30~19:00
(第3金曜日は17時まで)

  • メール相談

歯並びが悪いとどうなる?

2015.07.03

1.虫歯、歯周病になりやすい

歯並びが悪いとデコボコの部分の歯磨きが難しいため、汚れが取りきれないことが多いです。

取り残した汚れは、細菌の塊で、虫歯や歯周病を引き起こす原因となります。

 

2.咬み合わせのダメージを受けやすい

歯は本来きちんと並んだ状態で咬む際の力が分散されるようになっています。

歯並びの影響で歯が傾いてしまうと、歯に垂直方向に力がかからないため、咬み合わせの

ダメージ(痛みなど)となることがあります。

 

3.あごの関節が痛くなりやすい

口を開けたとき耳のそばでカクカク音がしたり、口が大きく開かなかったりすることがあります。

これが、顎関節症の症状です。悪い姿勢や精神的なストレス、歯ぎしりなどいろいろな原因があります。

歯並びの悪さから口を閉じる際に、歯が邪魔になって本来戻るべき位置にあごがスムーズに納まらないことがあります。

長期間にわたってこのような状態が続くと顎関節症になるケースもあります。

 

4.肩こりや頭痛が起こりやすい

咬み合わせが悪いと、何とか上手く咬もうとして、あごが不自然な動きをするので、あごや筋肉に無理な力がかかってしまい、

そのため頭痛や肩こりが起こることがあります。

 

これらのことが起こることがあります。

私は、矯正治療を行う前までは、デコボコな歯並びが気になって口元を隠して喋ったり、笑ったりしていました。

矯正治療を終えた私は、人と会話するときに口元を隠さずに会話できていました。

“歯がキレイね”と言われることが多くなり、とても嬉しい気持ちになれました。

歯並びを改善することにあまり気が向かない方も多いと思いますが、まずは歯医者さんに訪ねてみてはいかがでしょう。