いなば歯科クリニック

福岡市早良区/口コミで評判の歯科医院いなば歯科クリニック

〒 814-0032
福岡市早良区小田部5-8-1

092-401-0178092-401-0178

診療時間
09:00 ~ 13:00//
14:00 ~ 19:00//

※休診日:祝※ ▲土 午後14:00~17:00
※ 金 午前9:00~12:30 午後14:30~19:00
(第3金曜日は17時まで)

  • メール相談

歯周病と脂肪肝

2015.10.01

成人の多くがかかっていると言われている歯周病。最近では若い世代にも増え、中学生でも増加していると言われています。

歯周病は歯やお口の中の健康だけに関わっているのではなく、他の病気を引き起こしたりリスクを高めたりすることが発見されるようになってきました。

今回は歯周病と脂肪肝についてご紹介したいと思います。

脂肪肝とは

脂肪肝とは、肝臓にコレステロールや脂肪がたまってしまい、肝臓そのものが肥満症になる状態のことです。

脂肪肝になると、動脈硬化をはじめ様々な生活習慣病を引き起こすことがあります。

脂肪肝は自覚症状がなく、30代40代女性に多く見られますが、男性でも成人の約3分の1が脂肪肝と考えられています。

また肝臓の病気でありながら飲酒をしない方であっても脂肪肝になることがあります。

それだけ身近な病気なのです。

脂肪肝の患者は健康な人と比較すると歯周病菌を持っている割合が4倍の52㌫と非常に高いことがわかりました。

歯周病治療による成果


脂肪肝患者に対して、歯石除去や抗生物質を用いて歯茎の炎症を抑える治療を行ったところ、3か月後には平均して肝機能の数値がほぼ正常になったとのことです。

歯や歯茎をケアし歯周病を予防すれば、肝炎などの全身疾患の予防にも役立ちます。

お口の中を清潔にするだけでなく日ごろから歯周病のチェックや治療、予防策を実践することはこれから先のお自身の健康を守ることに繋がります。

歯周病は治りにくい病気です。予防のためにも、早期発見早期治療のためにも

小田部5丁目のいなば歯科クリニックに一度検診にお越しください。