いなば歯科クリニック

福岡市早良区/口コミで評判の歯科医院いなば歯科クリニック

〒 814-0032
福岡市早良区小田部5-8-1

092-401-0178092-401-0178

診療時間
09:00 ~ 13:00//
14:00 ~ 18:30//

※休診日:祝※ ▲土 午後14:00~17:00
※ 金 午前9:00~12:30 午後14:30~18:30
(第3金曜日は17時まで)

  • メール相談

インプラント治療の流れと装着の多い年齢層

2020.12.25

口腔インプラント装着者の割合は厚生労働省の調べによると、多くは65~69歳でもっとも多く、

次いで70~74歳、75~79歳と多くの患者様に適応されています。インプラントの患者様は年々増加を示しています。

 

インプラント治療は大きく分けて、

初診→治療計画立案→口腔管理(口腔内の環境を改善する)

→インプラント埋入(インプラント埋入手術には1回法、2回法があり、骨質や咬合状態、患者様の希望により選択される)★インプラントの素材にはチタン、チタン合金が使用されていることが多いです。

1回法はインプラント埋入時にアバットメント連結まで行い、2回法はインプラント埋入後、骨がインプラントとくっつくのを待ち、アバットメントを連結します。

→型とりをして仮歯をつくる(ただの仮歯ではなく、周囲の粘膜の安定を図るとともに、患者様んの希望、咬合、審美性を最終上部構造に移行するためのもの)

→最終上部構造作成の為の型とり、試適、色あわせ

→上部構造装着

→メインテナンス・定期診査

このようにインプラントを良好な状態で維持するには、メインテナンスが欠かせません。^^